ブログ

祖母と私

おはようございます。正田です。

私には100歳になるおばあちゃんがいます。

ばあちゃんは、100歳なので介護が必要な年齢なのですが

私に大きな影響を与えています。

今の話からすると、政治活動をおえて家に帰ると笑顔で迎えてくれます。

あと自分で言うのもなんですが孫の中でも私のことが好きらしく、

政治活動用のリーフレットをみせると笑ってくれます。

次に私の人生(おおげさですが)与えた影響についてなのですが

東京で大学を卒業してサラリーマンになったとき、

よい会社に入ったねと喜んでくれて、そのときの会社でつくってもらった名刺を

大事に持っててくれて仏壇にいつもかざってくれていました。

帰省する度にその光景をみて頑張ろうと思いました。

もう一つは、祖母に介護が必要となったとき、介護について学びました。

介護を外から見ていたときと家族の目線でみるときは大きく違いました。

今の仕事に導いてくれたのも祖母かもしれません。

ふと朝見送ってくれた祖母を見て感じたことを書きました。

本日も一日頑張ります。

平成25年3月29日

PAGE TOP